日本語

クイックリンク

Top Header Social Icons

Better for Reliable Power Transitions

 

カミンズは、電力供給元の間でのシームレスな切り替えを実現するために、様々な自動切り替えスイッチ(ATS)を提供しています。統合電力システムの一部であるパワーコマンド(PowerCommand®) 切り替えスイッチは、重要な機器に常時電力を供給できるよう、立証された技術を駆使しています。


カミンズでは、切り替えスイッチの設計時に、柔軟性と運転容易性を常に念頭に置き、パワーコマンドの発電機セットと連動し、最大のコスト効率で安定的な性能の強固な電力システムを構築いたしました。

 

Technologically Advanced and Designed for Dependability

Cummins transfer switchesパワーコマンド自動切り替えスイッチ(ATS)は、マイクロプロセッサー制御技術を基盤とし、性能の最適化と運転容易性を追求し、頑丈な高接触力設計により、数千回の切り替えサイクルを行っても燃えたり摩耗せず、100%の連続電流定格を提供します。


一般的なバスコミュニケーションプロトコルとともに、40~4,000 ampまでの全範囲の電力システムの標準切り替えスイッチを供給することができ、特殊プロジェクトのニーズに対応してカスタマイズ型切り替えスイッチの提供も可能です。

Major Features and Capabilities

  • 最大200 kAの定格遮断電流
  • な全面パネルディスプレイを通じて、手軽に電力及び負荷状態の確認や調整、イベントの点検、ネットワーク状態の確認が可能
  • 1000 ampまでのService Entrance用ATSの構成
  • 開放型、閉鎖型、事前設定の電源切り替えスイッチ
  • バイパス及びService Entrance用ATSの構成
  • UL 1008、IEC、CSA、NFPA、IEEE、IBC、NEMA ICS 10のようなグローバル機関による承認

カミンズジャパン及びカミンズのグローバル流通ネットワークは、発電機、並列スイッチ機器及び自動切り替えスイッチなどを一括生産方式(single-source supplier)で生産し、設計技術支援とサービスを提供しています。またカミンズは、グローバルネットワークを通じ、世界中で十万台以上のパワーコマンド製品を提供しています。


カミンズの切り替えスイッチに関する詳しい内容は、下記リンク先をご参照いただくか、カミンズにお問い合わせください。
 

 

切り替えスイッチについて詳しくはこちら お問い合わせ