日本語

クイックリンク

Top Header Social Icons

Better. When It Counts.

 

カミンズは、世界最大のディーゼルエンジンメーカーであると同時に、世界中の防衛機関産業への主要なエンジンサプライヤーでもあります。輸送用トラックから戦車にいたるまで、カミンズの数多くの防衛事業用エンジンが、今この瞬間も活躍しています。


カミンズは、エンジンに革新的な技術を提供するための研究開発費として毎年4億ドル以上の投資を行っており、最大3,500 HP (2611kW)を実現し、業界をリードしています。また、世界8ケ国に6,500を超えるエンジン販売およびサポート拠点を擁し、カミンズは、真にグローバル企業として発展してきました。カミンズが、世界中の多くの防衛事業で活躍しているのは、このためです。B/ISBeシリーズエンジンだけでも、30,000台以上が世界中の防衛事業用機械に搭載され活躍しています。
カミンズ電子制御エンジン(128~800 HP)は、検証された技術を用いて設計されており、軍事用として過酷な環境下でも、耐久性要件を十分満たすよう設計されています。


高性能な自己保護システムにより冷間始動時にオーバーヒートまたは長時間アイドリングによる摩耗からエンジンを守り、製品の信頼性を高めます。これによりサービス周期が長くなり、メンテナンス回数が少なくなることで、車両の可用性を高めることが可能になりました。
カミンズエンジンは、NATO F-34、F-54、JET A-1、JP-8、並びにAVTURをはじめとする様々な軍用燃料でも運転することが可能です。高硫黄燃料を使用される場合、お客様のご希望により、後処理システム付き、または取り外してエンジンを提供することができます。


カミンズは、エンジンコンポーネント、燃料システム、エアハンドリング、フィルトレーション、エミッションソリューションおよび電力生産システムを含めたエンジンおよび関連技術を開発するグローバル企業です。さらにカミンズは、代替燃料車両向けの天然ガスエンジンにおいても、業界をリードしています。


カミンズのディーゼルエンジンは、車輪型・無限軌道の軍用車両、輸送車、舶用推進・補機用エンジン、そして1MW以上の大型発電機セットなど、世界中のあらゆるタイプの軍事用機械に動力を提供しています。カミンズは、お客様が必要とするあらゆるエンジンを、必要なとき、いつでもお届けいたします。 


カミンズの防衛事業用エンジンに関する詳しい内容は、下記リンク先をご参照いただくか、カミンズの営業・サービスチームにお問い合わせください。
 

 

防衛事業用エンジンについて詳しくはこちら お問い合わせ